• トップ /
  • 歯科医院を予約する注意点

歯科予約での注意点

歯科医院を予約する注意点

歯科医院の予約の仕方

多くの歯科医院は予約制を採用しています。これにより、患者さんの治療時間を確保し、待ち時間を減らすことができます。器具などの準備もあらかじめできるメリットもあります。予約は直接来院するか、電話をしてとるというのが一般的でしたが、最近はインターネットからも受け付けていることがあります。歯科医院を予約する際には、いくつかの注意点があります。まず、時間には余裕を持って行けるようにします。初診の場合は、問診票の記入などがあるので早めに行ける時間を選ぶようにしましょう。遅れて歯科医院に行ってしまうと、次の患者さんにも影響が出てしまいます。また、注意点として虫歯の治療では麻酔を使う場合があります。治療後に食事の予定などを入れてしまうと、麻酔で感覚がないのでヤケドなどのトラブルにつながります。予約の注意点として、他の予定のない日にしておくと安心です。実際に治療を受けると、思ったよりも時間がかかってしまったり、検査をしてから治療に入るということもあります。前後の時間には余裕を持って受診するようにしましょう。職場からそのまま行く場合は、どこかで歯を磨いてから行けるような時間に予約すると安心です。口を拭くためのハンカチなども持参しましょう。

↑PAGE TOP

Menu