審美の歯科とは何か

歯科には痛みがなくても通うべき

歯の美しさを重視する審美歯科

歯科といえば、歯の治療や健康の維持を目的とする一般と、美しさを重視する審美の二つがあります。これらは目的が異なるので、それぞれ専門性を持っていますが、部分的には重なり合う部分も存在します。最適な歯科の選び方に良いか迷った時は、歯の状態や必要とする治療に応じて選択するのがコツです。歯の治療を優先したり、回復によって元の歯の美しさに近付けたいなら、一般のクリニックが選択肢になります。逆に、治療で見た目を回復するのが困難だったり、積極的に歯を美しくしたい場合は、審美クリニックが希望に応えてくれるでしょう。

痛みに配慮してくれる歯科医院

歯科医院の治療は、虫歯になった歯を専門の機械で削ることが中心となるので、痛みを伴うことが多いでしょう。最近は、患者が感じる治療に伴う痛みに対して、様々な配慮を行っている歯科医師が増えてきています。なるべく早い段階で治療を行うことが出来るように、定期検診を呼び掛けている歯科医院もあります。また、麻酔の針を刺す痛みにも配慮して、麻酔注射を打つ前に患部に塗る麻酔薬などを使用してくれる歯科医師もおり、治療に伴う痛みもさらに少なくなります。

↑PAGE TOP

Menu